大阪府の在宅医療薬剤師の求人

在宅医療薬剤師TOP >> 大阪府の在宅医療薬剤師の求人 >> 北海道

大阪府の在宅医療薬剤師の求人

大阪府の薬剤師求人の数は東京に次いで多く、在宅医療に力を入れた薬局からも多くの求人が出されています。特に都市部には多くの病院や施設があるため、門前の調剤薬局の数も多くなっており、在宅医療に対応できる薬剤師の需要も高いと言えるでしょう。在宅医療の経験がある薬剤師の方ならもちろん重宝されますし、まだ経験はないがこれからチャレンジしたいという方にもたくさんのチャンスがあります。

在宅医療薬剤師の求人を出す薬局やドラッグストアはさまざまですが、雇用形態も職場によってさまざまです。正社員の募集も多いですし、契約社員やパート、アルバイトの募集もかなりあります。非正規雇用では収入面で正社員より雇用条件が劣るというデメリットはありますが、正社員よりも時間的余裕が多いため、家庭との両立も難しくありません。実際、子育てをしながらという女性も活躍していますから、求人をよく探せば働き方に合った職場が見つかるでしょう。ただ、非正規雇用だからといって責任が軽くなるわけではありません。在宅医療薬剤師には、在宅医療を受ける人の自宅に赴いて、自分一人で判断しなければならないことがたくさんあります。在宅医療薬剤師は医師と患者さんをつなぐパイプ役としての役割も果たしますから、患者さんとその家族は、薬のことだけでなく疑問や不安点があれば相談してくるでしょう。それに対応できるよう、在宅医療の知識は広範に身に着けておかなければなりません。

大阪府には雇用条件の良い在宅医療薬剤師求人もたくさんあり、収入面では他のエリアよりも高い条件が望める案件が多いです。薬剤師一般では平均年収は500万円程度ですが、正社員ならそれ以上も十分可能でしょう。ただし、経験によってスタートの給与が異なるのがふつうですから、薬剤師免許はあるが実務経験はないという方なら、年収400万円以下からのスタートになることもあります。もちろん経験を積めば昇給が望めますので、苦しい生活を強いられるという心配はないでしょう。

なお、人口が多く、薬局の数も全国で上位に入る大阪府ですが、在宅専門薬局となるとまだ多くはありません。多くは在宅医療にも対応する門前薬局や調剤施設併設のドラッグストアからの募集です。在宅専門でない職場では薬剤師の業務一般をこなさなければなりませんし、ドラッグストアとなると勤務時間が夜遅くまでになることもありますから、よく考えて応募先を決めましょう。

在宅医療の薬剤師求人も多数!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国




Copyright (C) 2015-2018 在宅医療の薬剤師求人ガイド All Rights Reserved.